音楽・エンターテイメント業界との太いパイプを活かした、本校独自の教育システムを通じ、多くの先輩たちがデビューや就職の夢をかなえ、プロとして活躍しています。

デビュー実績

「未完成」自分を奮い立たせてくれて、守ってくれる言葉

橋本 裕太さんSME Records

「未完成」
自分を奮い立たせてくれて、
守ってくれる言葉

もっと歌が上手くなりたいという思いから音楽系の学校を探している中で、整った設備やいつでも練習できる環境に魅力を感じて入学を決めました。

在学中は色々な音楽に触れることができました。授業ではバンド演奏の中で歌ったり、ゴスペルなど集団の中で歌うことも多くあり、当時からソロシンガーを目指していた僕には、足を踏み入れたことのない分野でした。しかし、そういった授業で学んだことが自分の音楽の幅を広げ、現在の活動の上でも役立っていると感じています。

また、学校のイベントでコンサートスタッフの学生の皆さんとコミュニケーションを取ることができたことも印象に残っています。ステージは沢山の人たちで作り上げるものだということを学び、今でもファンの皆さまへの感謝はもちろん、関係者スタッフの皆さまに対する感謝の気持ちも大切にしています。

僕は「未完成」という言葉を大切にしています。自分は未完成だと認識することが、自分を奮い立たせ、守ってくれます。今、夢を目指している高校生の皆さんも今後、様々な出来事が待っていると思いますが、前を向くことを忘れずに頑張ってほしいと思います。

PROFILE

彼が持つ、とろける様な歌声にファンからは「メルティーボイス(とろけ声)」とも呼ばれる。SNS上でのオルゴールカバー動画は現在5000万回再生を突破し、10代~20代の女性を中心に圧倒的な人気を博す。
2018年にAbemaTV「恋愛ドラマな恋がしたい」に出演し、ブレイク。
1stアルバム「CHANGE」は歌ネットランキング1位、iTunesランキング5位、LINE MUSIC9位を獲得する好調ぶり。

努力+αが必要

Jester Kさんアークプロダクション

努力+αが必要

元々韓国で音楽の仕事をしていましたが、日本で仕事がしたい!という気持ちがあった為、入学を決めました。

学生時代で得たもので一番大きかったのは、たくさんの人に出会えたことです。音楽活動や普段の生活も含めて、講師の先生や教務の先生から様々なアドバイスをもらえたことがとても大きかったです。海外から留学してきて一番困ることは何かというと人との繋がりです。音楽業界は人との繋がりで出来ている為、学生時代に出来た人との繋がりが今の仕事にも役立っています。

僕は音楽業界で仕事をするためには努力+αが必要だと思っています。運や人柄、その仕事がしたい!という意思、実力など様々なものが必要になるので、音楽業界を目指す皆さんもそれを意識して夢に向かってほしいと思います。

PROFILE

dUb music 韓国音楽事務所出身。
韓国のアーティスト、アプリやゲームに音楽提供多数。

積極的に行動することが大事

阿部 シコウさんスターダス・21

積極的に
行動することが大事

学生時代は、積極的に行動することを心掛けていました。積極的に行動することで、ステージに立つチャンスを増やすことができたと思っています。学園祭の実行委員を務めたことがきっかけで先輩から演技の仕事を頂けたり、東日本大震災のチャリティーライブで歌ったこともありました。はイベントや実習に積極的に参加することで現場の空気感、緊張感を感じることが出来、自信に繋がったと思っています。

俳優を目指す皆さんにお伝えしたいのは、この仕事自分がコンプレックスだと思っていることも武器に出来るということです。元々僕は自分の容姿があまり好きではありませんでしたが、演技の仕事は色々な役が必要となるため、自分の容姿も武器として使うことが出来ます。

俳優は簡単になれる職業ではありませんが、一つ一つのことを中途半端にするのではなくどれだけ時間がかかってもいいので目標に向かって進むことが大事です。それが壁にぶつかっても自分を助けてくれると思います。

PROFILE

〈映画〉 「星に語りて-Starry Sky-」、「平らな和」
〈TV〉 TBS「凪のお暇」、テレビ東京「ゴッドタン」
〈舞台〉 「ギヤストレイン」劇団ゴールデンタイム、「クロノライセンス」劇団1mg、他出演多数

お芝居の楽しさは「自分の知らなかった感情」を見つけられること

太田 麻衣さん4Bエンタープライズ

お芝居の楽しさは
「自分の
知らなかった感情」を
見つけられること

元々演技に興味があって俳優専攻に入学しましたが、Wメジャーカリキュラムで受講したゴスペルの授業が楽しく、ヴォーカルの専攻に転専攻しました。今は舞台に多く出演していますが、その中でも歌うシーンが多くあるので学校で学んだことが役立っています。また、この仕事は人とのコミュニケーションが非常に重要です。学生時代に専攻をまたいで在校生に声をかけてイベントを自主企画したことがあったのですが、そういった経験も今の仕事に活きていると感じています。

舞台のお仕事の楽しいところは、お芝居の中で自分の知らなかった感情を見つけることが出来るというところです。舞台の上で自分以外の誰かを演じ、自分の中にない感情を表現できることが今はとても楽しいです!

学生時代は時間が沢山あり、その時間を夢に向かって最大限に使うことができます。自分の強みやアピールポイントを考えて、学生のうちから将来に向かって動き出すくらいの気持ちで頑張ってください!

PROFILE

〈TV〉 ラジオ番組date FM「Flick Mothion」出演、TBS系「爆発THEフライデー」出演、他出演多数
〈アイドル活動〉 「jewelmore」にて3年間コンテスト、アイドルフェス、ステージ多数出演
〈舞台〉 2.5次元舞台「異世界で孤児院を開いたけどなぜか誰一人巣立とうとしない件」、他出演多数

資料請求してみよう!

オープンキャンパス
に行こう!