仙台から音楽・デザイン・動物・製菓・調理のプロになる専門学校

文部科学大臣認定「職業実践専門課程」学校情報公開

Twitter YouTube Line Blog Instagram

学費サポート

在学中に借りて、卒業してから少しずつ分割で返済できるシステム。無利子または低利子なので、返済も無理がありません。詳しくは「2018 学生募集要項」の9ページをご参照下さい。

国が実施する貸与型の奨学金制度。在学中に借りて、卒業してから少しずつ分割で返済できるシステム。
無利子または低利子なので、返済も無理がありません。
(HP http://www.jasso.go.jp 奨学金の詳細情報や返還シミュレーションができます。)

日本学生支援機構(旧日本育英会)
※奨学金を用いた分割納入を行う際には保護者同席の元、面談を行わせていただく必要があります。

■ 予約採用申込み 日本学生支援機構奨学金では、高等学校で予約採用申込みができます。

高校3年生の奨学金の予約は
第一種奨学金…4月~7月上旬まで
第二種奨学金…4月~11月上旬まで(基本年2回)

※募集期間は高校によって異なります。既卒の方は出身高等学校 を通じて申込みとなります。(※高等学校卒業後2年以内)

  • 進学後の申込みよりも高校での予約の方が採用される確率も高く、断然有利です。ぜひお早めに高校の先生にご相談ください。
  • 進学後の申込みでは夏からの貸与となってしまいますが、予約奨学金の場合、春からの貸与になります。
  • 進学先が確定していなくても申込みができ、採用決定後の取り消しもできますので「とりあえず予約」ということも可能です。
  • 学力・家計基準は在学採用と異なります。
     
第一種奨学金
(無利息)
第二種奨学金
(利息付・最大利率3%を上限として変動ます)
貸与月額
(私立専修学校)
①自宅通学:53,000 円
②自宅外通学:60,000 円
③通学方法問わず:30,000 円
次の中から選択でき、貸与中に金額変更が可能です。
30,000 円/ 50,000 円/ 80,000 円/100,000 円/ 120,000 円
貸与始期 採用決定・支給開始は7月上旬予定ですが、4月分が 始期となります。 採用決定時期・支給開始は7月上旬予定ですが、申込者の希望の月から可能で、入学年の4月にさかのぼることもできます。



人物 ・人物、学業ともに優れ、かつ健康であって、経済的理由により著しく就学に困難がある方。
所得 父と母双方の収入、又はこれに代わって家計を支えている者の収 入・所得金額(申込みの前年1年分)が対象となります。(基準額、 算出方法は家族の数や構成によっても異なります) (例)自宅通学:給与所得約779万円(4人世帯)以下。
自宅外通学:給与所得約824万円(4人世帯)以下。
自宅通学:給与所得以外の世帯の所得約371万円(4人世帯)以下。
自宅外通学:給与所得以外の世帯の所得約416万円(4人世帯)下。
  
父と母双方の収入、又はこれに代わって家計を支えている者の 収入・所得金額(申込みの前年1年分)が対象となります。(基準 額、算出方法は家族の数や構成によっても異なります) (例)自宅通学:給与所得約1,122万円(4人世帯)以下。
自宅外通学:給与所得約1,167万円(4人世帯)以下。
自宅通学:給与所得以外の世帯の所得約714万円(4人世帯)以下。
自宅外通学:給与所得以外の世帯の所得約759万円(4人世帯)以下。
学力 高校2年生から3年生の申込時までの成績が3.2以上の者。 学習意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると学校長が認めた方。学年平均水準以上。
推薦方法 本校から応募基準内の出願者を推薦し、日本学生支援機構において選考、採用を決定します。

第一種奨学金

 返済例 <2年間(24ヵ月)貸与の場合>
貸与金額 自宅通学 自宅外通学 方法問わず
53,000円 60,000円 30,000円
貸与月額 借用金額 返還回数 返還月額 返還年数
自宅 53,000円 1,272,000円 144回 8,833円 12年
自宅外 60,000円 1,440,000円 156回 9,230円 13年
通学方法問わず 30,000円 720,000円 108回 6,666円 9年

第二種奨学金

 返済例 <2年間(24ヵ月)貸与の場合>(年利3% の返還例)
貸与希望金額 30,000円/50,000円/80,000円/100,000円/120,000円(月額)
返還例 貸与月額 貸与総額 返還総額
(元本+利息)
返還回数 返還月賦額 期間
30,000円 720,000円 833,004円 108回 7,713円 9年
50,000円 1,200,000円 1,448,002円 144回 10,055円 12年
80,000円 1,920,000円 2,349,227円 156回 15,059円 13年
100,000円 2,400,000円 3,018,568円 180回 16,769円 15年
120,000円 2,880,000円 3,672,102円 192回 19,125円 16年

手続きの流れ ※詳しくは高等学校にお早めにお尋ねください。

日本学生支援機構(旧日本育英会) : http://www.jasso.go.jp/

上記以外の教育ローンなどさらに詳しい学費サポートプランについては、
入学事務局 0120-482-132 までお問合わせください。

国・銀行系教育ローン

低利で手続きも簡単な教育ローン。取扱機関も豊富なため、自分に合ったプランを選べます。

  • 日本政策金融公庫(旧国民生活金融公庫)の教育ローン
  • 三菱東京UFJ銀行提携教育ローン
  • 東北労働金庫教育ローン

※融資額、返済期間はいろいろあります。

信販系教育ローン

学費や学校提携の寮費を無理なく借りることができます。利率は銀行のローンよりも少し高めですが、手続きが簡単なのが特長です。

  • 株式会社ジャックス
  • オリコ学費サポートプラン
  • セディナ学費サポートプラン(三井住友ファイナンシャルグループ)

※ボーナスを併用することもできます。
※融資額、返済期間は、いろいろあります。

兄弟姉妹学費免除制度

入学者の兄弟姉妹が滋慶学園グループ校に在籍、もしくは卒業されている場合、初年度の学費の一部 (10万円) が免除となります。
※入学願書内に兄弟・姉妹の氏名・学校名・入学年度・学科・コース・専攻をご記入ください。

何かご不明な点がございましたら、下記よりお問い合わせください。